FC2ブログ

Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

READ MORE

See more details

常岡浩介氏へのくだらない「私戦予備・陰謀罪」初適用より、安倍総理の「内乱予備罪」初適用の方が絶対に面白い!

Comment  0
 2018年11月16日に憲政記念館で行われた《安倍「壊憲」阻止!市民と対話集会》に参加してきました。第1部では、『自民党という病』(平凡社新書)出版記念著者対談と題して、著者の平野貞夫元参議院議員と佐高信さんの対談がありましたが、歯に衣着せぬ物言いのお二人ですから、初っ端から火花が散っていました(笑)。尚、シンポジウムの主催者は、安倍「壊憲」阻止!市民と対話集会実行委員会(代表:平野貞夫氏)です。こちら...

READ MORE

See more details

ゲストに倉澤治雄さんとおしどりマコ・ケンさん~第6回真山勇一参議の「おもいツきり勉強会」

Comment  0
 2018年11月26日に桜木町ぴおシティで行われた、真山勇一参議院議員の第6回ブルーオーシャン「おもいツきり勉強会」に参加してきました。おしどりマコさんの講演とあって会場は超満員!私は、少し早めに会場に着き、登壇者の到着を待っていました。  前半の真山議員の国会報告ですが、国会では「入管法改正案」や「水道法改正案」と言った名だたる悪法を、今、正に自民党が数の力で押し切ろうとし、異常な国会運営がなさ...

READ MORE

See more details

生きることは損得勘定ではない!第110回草の実アカデミー(講師:立石泰則さん)

Comment  0
  2018年11月17日に喫茶室ルノアール新宿区役所横店で行われた第110回草の実アカデミー(代表:林克明さん)に参加してきました。講師は、ノンフィクションライターの立石泰則さんでした。立石さんの近著『戦争体験と経営者』-岩波新書-から読み取る2020年に向けていま起きていること・・・を参加者と一緒に考えるシンポジウムでしたが、初めに立石さんは、何故この本を執筆されたのか?その動機と経緯について話して下さ...

READ MORE

See more details

藤本けいすけ候補(茅ヶ崎市議会議員補欠選挙)の告示日街宣

Comment  0
 2018年11月11日に、茅ヶ崎駅にあるイトーヨーカドー前で行われた、立憲民主党公認で茅ヶ崎市議会議員補欠選挙に立候補なさった藤本けいすけ候補の応援に行ってきました。藤本候補のキャッチコピーは「ハコモノ”から“ヒト”への市政シフトを!」だそうです。  茅ヶ崎市の現状について、『人口約24万人の茅ヶ崎市も2年後から人口減少が始まり、財政難による行政サービスの低下や過疎地域の発生など、深刻な問題に直面す...

READ MORE

See more details

安倍総理を“内乱予備罪”で告発した平野貞夫元参議の加勢で百人力!(茅ヶ崎市長選挙・鈴木たけし候補)

Comment  0
 2018年11月11日に、茅ヶ崎市長選挙に出馬している鈴木たけし候補の応援のために茅ヶ崎まで行ってきました(11日告示・18日投開票)。鈴木候補は、立憲民主党、自由党、社民党と「みんなでつくる市長の会」が推薦を出している候補者です。鈴木候補にはこの市長選になんとしても勝って頂いて、来年の統一地方選挙に弾みを付けたいものですね。  『ハコモノの実態は何か?それは、自民党政治の利権。ハコモノを止めると言...