Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Category: 新宿署違法捜査憤死事件

READ MORE

See more details

警察による「時刻の偽装」も見て見ぬふりか!大段裁判長が東京都に寄り添う【新宿署違法捜査事件】控訴審第3回弁論

Comment  0
 2017年1月31日に、東京高裁825号法廷で開かれた「新宿署違法捜査憤死事件」の控訴審第3回口頭弁論を傍聴してきました。大方の予想は結審でしたが、大段亨裁判長が次回の期日を指定したことで、控訴人(原田尚美さん)は次回に新たな証人を申請する事になりました。   法廷でのやり取りは、手元に書証がない分、傍聴人には何がなんだかよく分からないのですが、二審でもちゃんと審理したよとの言い訳程度に...

READ MORE

See more details

【新宿署違法捜査憤死事件】控訴審第2回口頭弁論~110番情報メモで東京都が墓穴を掘る~

Comment  1
2016年11月17日(木)に、東京高裁825号法廷で開かれた「新宿署違法捜査憤死事件」の国賠訴訟(控訴人:原田尚美さん、被控訴人:東京都)の控訴審第2回口頭弁論を友人と一緒に傍聴してきました。   既に控訴人の原田尚美さんが東京高裁に提出した、信助さんの110番通報への警察の対応やJR東日本が提出したDVDの不可解な点に関する求釈明書について、大段亨裁判長は、「分からないので、もう少し具体的に、又、求釈明には馴...

READ MORE

See more details

自称被害女性らの証人尋問が実現するか!?控訴審第1回口頭弁論【新宿署違法捜査憤死事件】

Comment  0
  平成28年9月8日に、東京高裁第825号法廷で開かれた「新宿署違法捜査憤死事件」の控訴審第1回口頭弁論を傍聴してきました。大段 亨裁判長は、原田信助さんの110番通報と信助さんの死亡との関連性(どう言う位置づけか)が分かりづらいので、もう少し分かり易く整理するよう代理人の清水勉弁護士に求めました。又、信助さんの110番通報に対する警察の対応が損害賠償に当たっての請求原因になるのかと代理人に確認しましたが...

READ MORE

See more details

案の定、裁判所は警察の下請!実に分かり易い!(新宿署違法捜査憤死事件・原告敗訴)

Comment  9
 平成28年3月15日に、東京地裁709号法廷で開かれた、「新宿署違法捜査憤死事件」の判決を傍聴してきました。原告の原田尚美さん(痴漢冤罪被害者の信助さんのお母様)が提訴されてから実に5年近く経って、第一審の判決言い渡しが行われたのですが、裁判長は早口に「原告の請求を棄却する。」と述べ、訴訟費用も当然ながら敗訴した原告の負担となりました。この間、僅か5秒!小海隆則裁判長は、警察の主張に沿った情けない判決...

READ MORE

See more details

【新宿署違法捜査憤死事件】最終証人尋問で原告の原田尚美さんが涙の陳述

Comment  1
平成27年11月17日に、「新宿署違法捜査憤死事件」の最終尋問があり、私も傍聴して来ました。事件の経緯は、こちらに詳しく書かれていますので、ご一読ください。非公開での進行協議が続き、国民の関心も薄れる中、傍聴して下さる方も少ないのではと心配していましたが、709号法廷は傍聴人で一杯になりました。当時の新宿署の菅原生活安全課長、続いて、立延署長が証言し、最後に原告の原田尚美さんが証言されました。菅原生安課長...