Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

一目瞭然リスト付き!真山勇一候補予定者は再稼働反対!(街頭演説会@横浜駅西口・応援弁士は細野豪志さん)


横浜駅西口街宣 




平成28年6月17日に、横浜駅西口で行われた、参院選神奈川選挙区で立候補予定の民進党公認・真山勇一さんの街頭演説会にお邪魔しました。当日は、真夏の様な暑さで陽射しも強く、街宣をされている真山さんも、応援弁士の方々も、皆さん汗だくでした。演説会が始まる前に真山さんは、司会進行役の阿部知子さんと一緒に商店街をモモタロウ!お二人のタフぶりには本当に驚くばかりです。

 
地元の神奈川6区選出の青柳陽一郎さんが先陣を切って演説をなさいました。ところが、青柳さんは、今回の参院選の争点は、【経済】であると訴えておられたので少し驚いたのです。勿論、経済も重点政策の一つですが、青柳さ~ん、争点は【改憲】ですよ!岡田代表も川崎駅での駅頭でそのように訴えておられました。憲法改正や安全保障関連は、安倍政権が正に国民に隠したい争点なのです。そもそも、争点隠しで逆に安倍政権の失政が露呈した訳ですから、的に当たらなかった3本の矢を野党がわざわざ争点にして、最大の争点である”改憲”を隠す必要などないのです。

 
日銀は、すでに打つ手がなく円高進行中で、先週末には一時103円ミドルにまで円高になりました。又、三菱東京UFJが国債特別資格を返上するなど、安倍政権の経済政策にも暗雲が立ち込めています。実際、このメガバンクの「国債離れ」はかなりインパクトがありますよ!国民の暮らしを守るのも大切!しかし、今回の争点はやはり“改憲”なのです。安倍さんが必死になって隠そうとしている争点を、民進党自ら隠してはいけません(笑)

 
この日の街頭演説会の目玉は、元民主党政調会長の細野豪志さんでした。因みに、細野さんの演説を伺うのは初めてです。圧巻は、甘利・舛添問題に言及した時です。岡田克也さん、チクリ(蚊が刺すように)と甘利さんの問題を遠慮がちに訴えておられたのとは対照的に、細野さんの演説は聴き応えがありました。

 

いいでしょ!?

 
真山勇一さんは、特定秘密保護法に反対!安保法案も勿論、反対!又、言論の自由は大切だから国民の知る権利も守る!原発即ゼロ!真山さんは組織の支援もありません。企業献金も貰いません。市民が頼りの選挙なのです。
 
この後には、真山選対本部長の笠浩史さん、水戸将史さんの演説もありました。(省略してごめんなさい。)



阿部知子
阿部知子さん


細野豪志
細野豪志さん


真山勇一
ー真山勇一さんー 


重点政策(参院選の争点)の比較
 

 
 
真山勇一(民進党公認)1.原発ゼロへ廃炉を進める。2.格差・子どもの貧困を解消。3.社会保障改革待ったなし。4.安保法制の廃止を。知る権利、表現・報道の自由。

◯浅賀由香(共産党公認):保育園待機児童の解消、給付型奨学金実施など。お金の心配なく、安心して出産・子育てでき、学べる社会へ。8時間働けばふつうに暮らせる社会へ。憲法を大切にして平和を守る。憲法違反の安保法制=戦争法は撤廃する。

●金子洋一(民進党公認):「景気回復」を実現して、同時に国会議員の定数削減などの「身を切る改革」を実現する。

●三原順子(自民党公認):社会保障の充実こそが経済再生への道と考え、医療・年金・介護・子育てといった社会保障政策を充実させることが国民の消費拡大につながっていくのではないかと思う。

●中西健治(元みんなの党・自民党推薦):大胆な金融緩和と機動的な財政政策によって、企業業績、給与、税収などほとんどすべてが改善した。特に雇用者数が増えた事が重要である。この流れを逆転させるような誤った経済政策をとってはならない。

●三浦信佑(公明党公認・自民党推薦):優れた技術を結集した新産業で雇用を創出する。中小企業を強力に支援し、景気の好循環に取り組む。若者が安心できる社会を目指し、こどもの貧困解消と子育て支援を進める。


 
原発再稼動について
 
一目瞭然!◯は原発推進派認定されています。

原発再稼動



参院選2016 神奈川県選挙区 立候補予定者アンケート
 

【参院選】真山勇一候補予定者の街頭演説@横浜駅西口(応援弁士は細野豪志さん)
関連記事

Category - 2016年参院選(神奈川)

0 Comments

Post a comment