FC2ブログ

Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

森てるお 西東京市議の講演会(第102回草の実アカデミー)

20180120林克明さんと森てるおさん (1) 
~林克明さんと森てるおさん~


2018
120日に、雑司が谷地域文化創造館で行なわれた、第102回草の実アカデミー(代表:林克明さん)に参加してきました。第2部の質疑応答場面では、当日、取材していらしたジャーナリストの畠山理仁さんや神林毅彦さんの質問もYouTubeでご覧頂けます。森議員の講演と合わせてご覧下さいませ。


 20180120森てるお西東京市議会議員

 ~森てるお 西東京市議会議員~







 さて、森議員の講演を伺う前に、私が住む横須賀市に於ける議員の報酬について調べてみました。議員としての報酬は、月額¥646,000(年換算¥7,752,000)で、加えて、ボーナスに当たる期末手当としては、夏¥1,498,720、冬¥1,639,225の合わせて¥3,137,945も貰えます。(2015年データ)一市民としては、腸が煮えくり返る程の高額所得を得ている訳ですが、果たして、これに見合う仕事をなさっているかと言えば、どうなんでしょうね。
 
 月額報酬:64万6000円でトータル年収1088万9945円。それに、政治活動に自由に使えるお金(政務活動費)が月額¥139,000×12(年換算で¥1,668,000)も支給されますので、横須賀市議会ヒラの一年生議員でも年収は・・・¥1,255万7945円になっています。これに、諸手当が付けば、もう・・・。横須賀市の公務員(平均年齢43.4歳)でも年収¥695万7940円ですから、議員さんともなればその倍とまでいかなくても、かなりの隔たりがありますね。これが、比較対象が一般の会社勤めや非正規だったら、どうなんでしょう。国税庁「民間給与実態統計調査」によると、男性年収¥505万5000円で女性年収が¥276万円だそうです。議員がちゃんと仕事をしてくれる保障は無いですし、第一、議員数が多過ぎの横須賀ですので、この議員報酬なんとかならないものでしょうか?
 
 ここからは、森てるおさんのお話。西東京市の議員さんだそうです。草の実アカデミーでお会いしているので、親しみを感じますが、講演を伺うのは初めてでした。横須賀のみならず、大方の市町村でも現状はそうなのかも知れませんが、お話を聴いているうちに腹が立ってきました。
 
 今回のテーマは、「3期連続トップ当選の市議が語る地方議会と市民、そして日本」でしたが、私の関心事は、無会派、無所属での活動に制約があるのか?議会で嫌がらせがあるのか?何せ、政治家は「妬み嫉み」の世界ですから、連続でトップ当選となると、市民の目が見ているので、そうそうは嫌がらせは受けないのではないかと思いながら、森議員のプロフィールから入る。団塊の世代と言うことで、私とほぼ同じ時代を過ごしてきた方です。
 
 今回の講演で一番頼もしかったのは、議会活動、特に「議会に市民運動をしに行く」、「議会での答弁を裁判資料にする。」でした。これやられたら、行政側の内心はいやーなはずです(笑)。市長さんも、己の答弁が書証として有効活用され、なんと、裁判所から違法行為を認定されたとか!ここで会場は大爆笑!
 
 議員特権と言えば、議員が特別な計らいをしてもらう事ですが、これ、行政による議員の懐柔策のようですよ。こんな事やられたら、議員も初心など貫徹できるはずもなく、2年もすれば完全に懐柔されてしまうかも。何せ、行政は、嘘もつくし、誤魔化すし、騙すし・・・どこぞの機関と同じです。
 
 お話を伺っているうちに、森議員が最終的に目指している事が、すなわち、市民主権(民主主義)の実現である事が分かりました。今、国レベルでも情報は徹底的に隠蔽する、国会答弁でも佐川さんみたいにとぼける・・・が流行っていますが、情報公開の徹底は、地方でも必要でしょう。情報公開請求をして市民自ら情報を得る。それをもとに自分自身で判断する事を身に着けたいものです。ダメな議員には落選運動を!この為にも情報が必要になる訳です。
 
 私のような一市民でも、政務活動費の不正支出があれば、調べてみる。納得行かなければ、住民監査請求をする。これ、市民の血税ですから、1円たりとも見逃す訳にはいかないのですが、横須賀市は、政治倫理審査会の設置基準のハードルを高めたこともあり、なかなか市民の皆さんも議員の政活費の使い方をチェックするのは至らないようです。私のことで言えば、住民監査請求(横須賀市職員措置請求)をしたお陰で、運用マニュアルの見直しが諮られるようです。
 
 最後になりますが、選挙と言う事で、『黙殺 報じられない“無頼系独立候補"たちの戦い 』の著者のフリーランサーの畠山理仁さんも今回の草の実アカデミーを取材しておられました。森議員への質問は3点でしたが、いずれも選挙に絡む質問で、とても興味深く質疑応答を伺いました。


 勉強会の後は、楽しい楽しい懇親会。草の実ファミリーの一員としては、情弱にならないようにこれからも参加させて頂いて、少しでも学びたいと思っています。いつも有難うございます!!!


※【森てるお 西東京市議】3期連続トップ当選の市議が語る地方議会と市民、そして日本

 

※【質疑応答】森てるお議員×畠山理仁氏×林克明氏



―主権は市民にー森てるお議員のHP

公選法が改正された今、横須賀市政務活動費運用マニュアルの徹底的な見直しを!【市職員措置請求に係る監査結果】

hiroline.gif 


20180120林克明さんと森てるおさん (2)
おまけ~畠山理仁さんです~

関連記事

Category - 草の実アカデミー

0 Comments

Post a comment