Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

【本間 龍氏】電通と憲法改正国民投票の関係に不安と疑念をもつ人々へ~第103回草の実アカデミー

20180217本間龍 
ー講師の本間龍さんー


 2018年2月17日に雑司が谷地域文化創造館で開かれた、第
103回草の実アカデミー(代表・林克明さん)に参加してきました。講師は、元博報堂営業マンである本間龍さんで、憲法改正国民投票で改憲派が圧倒的に有利な4つの根拠などをパネルを用いて解説して下さいました。

 

 第二部の質疑応答では、以下の質問に本間さんが答えていらっしゃいましたが、本当に知らないことばかりでした。広告規制の話も大いに勉強になりましたよ!

①電通が独禁法違反に問われない理由

②高橋まつりさん過労死の背景

③国民投票法制定のキーワードは[自由]

 ★国民投票制度で広告規制に言及していたのは、自民党の船田さんだけだった?自由度が高くなったのは、民主党のせい? 国民投票法のおさらいー広告規制がないから自民党など改憲派が圧倒的に有利!

④電通などの広告代理店は改憲派なのか?

 ★ここ重要!電通も博報堂は、改憲派でも護憲派でもなく、どちらが勝ってもお金が入ればOKのスタンス!て言う事は、護憲派が今すぐにすべき事・・・結論が出たかな?  

 

※参考資料

衆議院憲法審査会 平成181214日(木)(第9回)

 

1-2【本間 龍氏ご講演-基調講演】電通と憲法改正国民投票の関係に不安と疑念をもつ人々へ

 

2-2【本間 龍氏ご講演-質疑応答】電通と憲法改正国民投票の関係に不安と疑念をもつ人々へ


20180217第103回草の実アカデミー 
ー本間龍さんと草の実アカデミー代表の林克明さんー



20180217本間龍三さんのサイン本 
ー本間龍さんの超レアサイン本ー
関連記事

Category - 草の実アカデミー

0 Comments

Post a comment