Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

風雲急を告げたのか!?みんなの党神奈川大演説会@横浜駅西口

平成24年3月31日(土曜日)に横浜駅西口高島屋前で行われた
みんなの党神奈川大街頭演説会に行ってきた。
 
開始時刻の12時半前には、みんなの党神奈川第10区支部長久米英一郎さんの挨拶に始まって、
次に、みんなの党所属の市議会議員、県議会議員などの地方議員の紹介があり、
 
 
 
 


 


 
 
 
 
当日は台風の様な陽気で、風雨共に強く途中から風向きが変わったのか肌寒く感じられた。
野田政権が消費税増税を閣議決定した後初めてのみんなの党代表の渡辺喜美さんの街頭演説
とあって、雨の中でも横浜駅西口は大勢の観衆が集まっていた。
 
さて、当日の私のお目当ては、勿論浅尾慶一郎代議士の演説であったが、初っ端から旬な話題が
繰り広げられた。所謂AIJ問題である。巨額の年金消失で厚生年金基金の多くが財政危機に
陥っていると言われている昨今、年金行政の抱える問題点に言及。諸悪の根源は年金官僚たちの
天下りにあるとばかりに代議士は熱弁を振るった。天下った官僚の年金は共済年金であり、
他人の年金を減らしておいて自分の年金はちっとも減らないのである。これでは国民の怒りも
頂点に達するのも無理からぬ事であろう。
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
代議士の国政報告会でも厚生年金の未加入、未納問題はいつも取り上げられている。
本来法人は、厚生年金に加入義務があるのに未加入の法人がある。この事の持つ意味を
我々は考えなければならない。保険料率の違いについてもカルロス・ゴーンさんを引き合いに
説明されていた。先月の「あさお慶一郎を囲む早春の集い」でも出ていたお話である。
 
最後に歳入庁のお話。
「歳入庁を作る」・・・は民主党が政権奪取した時のマニフェストに書いてある事だ。
マニフェストをやらないで、政府は増税に邁進していると痛烈に野田政権を批判した。
更には、もっと金融緩和をすれば税収は今より増える。金融政策に力を入れていかなければ
いけないと持論を展開なさった浅尾代議士。で真っ先にやる事は公務員の人件費の2割削減だ。
デフレからの脱却は、今経済を立て直す意味でも早急に取り組まなければならない問題であると。
 
浅尾代議士の演説の次は、中西健治参議院議員の演説であったが、
「増税の前にやる事があるのではないか!?」と強い口調で延べられた。
更には現在の景気回復への国民の認識について我々に問うたが、実際に増税法案の提出の
前提条件が「景気の回復」なのだから、月例報告では「景気が上向いている。」とここ一ヶ月ばかり
景気が良くなったと言っているが、「果たして景気が回復したと言えるのか!?」とも仰っていた。
ちょっと面白かったのは、民主党政権に経済の司令塔が不在な点を指摘。竹中平蔵さんに言及したが
竹中平蔵の経済政策の良い悪いは別にして・・・と事更に強調!!!
これには思わず笑ってしまった。政治家としての野心が無い竹中さんであるが、今もご活躍である。
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
最後の最後にみんなの党代表の渡辺喜美代議士の演説があった。大雨の中の演説をこなした
浅尾、中西両議員であったが、代表の演説が終わる頃には雨も止んでいました。
 
 
 
 

 
 
 
大演説会の様子はノーカッでトYouTubeにアップしてありますので、是非ご覧下さいませ。
 
 
 
 
 
 
 
【浅尾慶一郎】みんなの党神奈川大街頭演説会@横浜駅西口 20120331
http://www.youtube.com/watch?v=67HRe-Qyj8M
【中西健治】みんなの党神奈川大街頭演説会@横浜駅西口 20120331
http://www.youtube.com/watch?v=Sy1xrvszUl0
【渡辺喜美】消費増税閣議決定後初の街頭演説@横浜駅西口 20120331
http://www.youtube.com/watch?v=bz0v4scGwiQ

 
 
 
関連記事はこちら♪
 
■運用資料の作成支援=AIJ問題で―旧社保庁OB
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000045-jij-pol

AIJ投資顧問(東京)による年金消失問題を検証する民主党の作業チームは29日の会合で、
AIJと顧問契約を結んでいた旧社会保険庁(現日本年金機構)OBの石山勲氏から同社との関係を
聞いた。石山氏は「厚生年金基金の運用方針を決める理事会や運用委員会で議論する資料の作成
を手伝った」と説明した これにより、AIJに運用を委託した年金基金の方針決定に旧社保庁OBが
一定の影響を及ぼしていたことが明らかになった。 
 
■厚生年金基金への天下り721人 資産運用9割が「素人」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120328-00000619-san-soci
「AIJ投資顧問」(東京都中央区)による年金資産消失問題を受け、全国の厚生年金基金の実態を
調べている厚生労働省の特別対策本部は28日、今月1日時点で基金に天下りしている国家公務員
OBが721人おり、半数以上が旧社会保険庁の出身者だったとする調査結果を公表した。
 
 
 
 
あさお慶一郎を囲む「早春の集い」★カルロス・ゴーンもびっくりね♪
http://blogs.yahoo.co.jp/sarasoujuno_hana/30409853.html
関連記事

Category - 政治活動・国会報告

0 Comments

Post a comment