Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

解散が決まったその日に【保坂のぶと世田谷区長・出版記念の会】

平成24年11月14日に京王プラザホテルで開かれた世田谷区長・保坂展人さんの
新書出版を記念する会に行ってきました。所謂、政治資金パーティーですが、私は
保坂展人と元気印の会の会員ですので、事前に参加申し込みをさせて頂いての
参加でした。その保坂区長の新しいご本は、 「闘う区長」 です。
出版記念の会の終わりに参加者に配られましたが、勿論私も頂きましたよ。


正面


さて、野田総理が解散を決めたその日の会とあって、会場の参加者からもざわめきが。
実は政治家さんが多く参加されていたので、政局絡みのお話は妙に生々しいものが
ありました。菅直人前総理の挨拶も政局絡みで、総理としてやり残した事は原発問題だと
強くアッピール。解散総選挙で民主党も惨敗が予想されますが、もし自民党政権に戻って
しまったら・・・原発問題は元の木阿弥!!!菅さんの仰る通り!原発事故の責任は推進
してきた自民党にあると言うもの。納得しながら思わず聞き入ってしまいました。

会場には衆参両議院からの議員さんが保坂区長にお祝いの言葉を述べていましたが、
壇上には上がらなかった議員さんでは、社民党の福島みずほ議員のお顔も見えました。
ご挨拶はしませんでしたが、国民の生活が第一の三宅雪子議員もいらしてたみたいです。


池坊小宮山


公明党の池坊保子議員のお話は、保坂さんが国会議員時代に党派を超えて共同で作業
なさった事についてお話されました。その次は自民党の加藤紘一さん。そう、加藤の乱
加藤さんです(笑)時代の流れを感じざるを得ませんでしたが、田原氏のサンデープロジェクト
でリアルタイムで野中広務氏に追い詰められていた加藤議員と前自民党総裁の谷垣さんを
思い出してしまいました。一般の国民がテレビを通して政治の力学を知った瞬間でしたね。
野中さんの作戦勝ち、流石の野中さんだと今でも鮮明に覚えています。
加藤議員のお話も動画に撮らせて頂きましたので、ご覧下さいね。


川田龍平 阿部知子


みんなの党の川田龍平議員や社民党として最後の?阿部知子議員のお話もあり、更には
都知事選に立候補予定の笹川堯議員も登壇。皆さん流石に政治家さんで、ちゃんと
選挙を睨み政策をアッピールしていらっしゃいました。当然といえば当然ですが、
翌日社民党に離党届けを提出した阿部子議員からは離党のりの字も出ませんでしたよ。
当たり前か!?

笹川さんの世襲制反対論には少し笑ってしまいましたが、思い切っての立候補だとは素人
ながら推測できましたので、頑張って頂きたいと思いました。それにしても「世襲は
やらない。後継者は都民が選ぶ。」と笹川氏強弁。完全に石原慎太郎がターゲットですね♪
大賛成♪脱原発に関しても科学技術庁長官であった時の持論を披露なさったのですが、
笹川さんと言えばそれはドン中のドン。何のドンかって?知らぬ人はいない、笹川良一氏
がお父様です。笹川さんの脱原発論⇒「縮小して最終的には廃止。」多分この文言なら
殆どの候補者がそう仰るでしょうね。

会の様子は、主催者と歌手の橋本美香さんの承諾を得て、YouTubeにアップロードさせて
頂きました。再生時間も長いので、各議員のお話は別にアップしました。通しでご覧になると
会の雰囲気も分かるし保坂区長のお人柄も分かると言うもの。是非ご覧下さいませ。

この後はエンターテイメントが続きます。
制服向上委員会の皆さんや橋本美香さんの歌が続きます。


歌2

歌


後半は松任谷由美さん(ユーミン)のご主人の松任谷正隆さんのお話があり、お写真を
撮らせて頂いた小中陽太郎さんのお祝いの言葉もありました。〆は保坂区長のお話。
私も動画を撮りながら、うんうんと肯きながら、区長のお話に耳を傾けていました。

激動の一年、民主党政権が国民の期待を裏切りながら最後はレイムダックと化して政権運営
をしていたのは本当に許し難い国民への背信行為ですが、解散が決まったその日の保坂区長
の出版記念の会では実に生々しいお話とともに政治家の逞しさも感じさせられました。


こんな感じで開催された「保坂のぶと世田谷区長・出版記念の会」でした。私としてはとても
楽しく有意義な時を共有させて頂きましたが、雰囲気だけでも伝わりましたでしょうか。




小中陽太郎 加藤紘一




保坂のぶと世田谷区長・出版記念の会@京王プラザホテル 2012.11.14



【政局】菅直人前総理★総理としてやり残したのは原発問題 2012.11.14



【政局】菅原文太氏★いのちの党を創りました!2012.11.14



【橋本美香さんの歌声】@保坂展人 世田谷区長・出版記念の会




闘う区長

制服向上委員会ウィキペディア
橋本美香ウィキペディア
加藤の乱

関連記事

Category - 政治活動・国会報告

0 Comments

Post a comment