Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

保坂展人世田谷区長の新書『闘う区長』読書だん♪

Category - 読書タイム
保坂展人著 『闘う区長』(集英社新書)と飛松五男著 『なぜ警察官の犯罪がなくならないのか』(インシデンツ)を駆け足で読みました。

保坂展人世田谷区長のご本は去年の「出版記念の会」で頂いたものですが、中身は同じく去年参加させて頂いた「世田谷シンポジウム」でのお話も織り交ぜて書いていらっしゃいますので、行政の難しい話も良く理解できました。やはり3.11以降の区長のご活躍は目を見張るものがありますね。国会議員として活躍していらした頃も思い出したりしていましたが、私の年代では「麹町中学校内申書事件」での保坂展人さんが頭に焼きついていますので、保坂さんのご講演やご本を読むのは逆にとても新鮮なのです。

さて、世田谷区長選に立候補なさった経緯も書いてありますが、実に保坂さんらしいと思いました。タイミング的には東日本大震災の後であり、思いがけない出馬要請とは言え、今まで国政しか見てこなかった保坂さんが世田谷区長選を「宿命」と感じたのも頷けます。目の前の震災を通して地方自治体の役割の大きさに気がつかれたのだそうですよ。ボランティアさんも集結して、結果は見事に当選です!それにしても思い出すのは、当時東京都知事をなさっていた石原慎太郎(敬称略)の「脱原発できっこない」発言でしたね。 

本書では世田谷の脱原発の取り組みも書かれています。2012年1月に横浜で開催された「脱原発世界会議」での脱原発首長会議も本を読みながら思い出していました。因みにその時撮影させて頂いた保坂区長のお話はこちらからご覧頂けます。

読み進むうちに、世田谷の区長と区職員との信頼関係に関する記述がありました。区長就任にあたっての区職員への訓示らしきもの(方針演説)なのですが、「区政の95%は継続するので、安心して従来通りの仕事を続けていってください。」では、残りの5%は?それが新しい風・改革なのだそうです。ちょっとこの数字のマジック?トリック?も面白かったですよ。

後半部分には情報発信の大切さについて書かれています。3.11の時もそうですが、TwitterやFacebookと言うSNSの持つパワーを我々は再認識しましたね。政府の情報隠蔽、原発事故の矮小化、東電も肝心な情報は出しませんでした。新聞やテレビも御用メディアに成り下がって、結局真実が見えなくなってきました。そんな時に我々が独立系メディア、フリージャーナリストから多くの情報を得、共有拡散できたのもSNSの威力に他なりません。保坂区長がその時に得た教訓が、「国民は正しい情報を得られればそれをもとに判断し、行動を取る。」だったのです。なる程です。保坂区長は、世田谷区として正しい情報を区民に伝える事の重要性を認識していたので、発信者として常に情報を公開・発信していったのだと思います。区民の判断を信じて。←ここ重要ですよ。

本の最後は電力供給について。世田谷シンポジウムでもお話をうかがいましたので、良く理解できましたが、そのシンポジウムでは富士通総研の高橋洋さんが「一般家庭の電力の自由化は2014年には行われる。」と仰っていたのを私も覚えていますが、本書でも詳しく述べられています。私は自民党政権になって電力の自由化も送電線分離も後戻りしないか心配しています。まさに脱原発のうねりに対する巻き戻しが今起こっているのですから。

本書が出版される前は、女川の瓦礫試験焼却で 水銀とアスベストが検出されたり大変でした。そもそも瓦礫焼却を受け入れたからと、みどりの党やらみんなの党から本当に闘う姿勢があるのか!?と本書名からモジって非難されている様ですが、世田谷区民や脱原発に関心のある方こそ是非読んで頂きたいオススメ本がこの『闘う区長』なのです。

読書が好きでも、中々読む時間が取れず「遅読」になってしまいますが、訪れる先々に溜まっている本を読む前に新書が出るとそちらを読みたくなる私です。保坂区長のご本の次に読んだのが、インシデンツ発行の飛松五男著『なぜ警察官の犯罪がなくならないのか』こちらのご本紹介は、明日にでも。





多いけど、リンク集↓


保坂展人世田谷区役所初登庁 (保坂展人チャンネルより)


脱原発杉並デモ前の集会2012/2/19保坂展人世田谷区区長 (一般ユーザーさんの動画より)


保坂のぶと世田谷区長・出版記念の会@京王プラザホテル 2012.11.14(私のチャンネルから)


4-4首長会議・脱原発世界会議 【石井俊雄長生村長・保坂展人世田谷区長】(私のチャンネルから)




関連ブログ記事はこちら↓(当ブログ内)

解散が決まったその日に【保坂のぶと世田谷区長・出版記念の会】
大飯原発再稼働決定の日の【自然エネルギー活用促進・世田谷シンポジウム】
発送電分離の必要性と固定価格買取制度【世田谷シンポジウム】
自然エネルギー促進の為の住宅用太陽光発電への補助金など【世田谷シンポジウム】


関連ニュースはこちら↓

電力全面自由化と発送電分離、改正案提出先送り
石原知事「脱原発できっこない」 世田谷区長当選の保坂氏を批判


闘う区長


闘う区長(Amazon)
関連記事

Category - 読書タイム

2 Comments

マルコ王子の母  

No title

一議員より、区長になってよかった(´▽`)
ゆくゆくは、東京都知事になってほしい!

2013/01/29 (Tue) 21:10 | EDIT | REPLY |   

沙羅  

Re: No title

マリコ王子の母様、コメントありがとうございます。
携帯からは上手くリコメ出来ず遅くなりましたm(_ _)m

> 一議員より、区長になってよかった(´▽`)
私自身は出来れば国政狙いで行って欲しかったのですが、こうしてご活躍を
目の当たりにしますと区長になられて良かったですね。

> ゆくゆくは、東京都知事になってほしい!
私も同じ思いです♪

2013/01/30 (Wed) 13:35 | REPLY |   

Post a comment