Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

「参院選後に共謀罪が復活か!?」緊急作戦会議@第48回草の実アカデミー

平成25年2月16日に文京区アカデミー音羽で開かれた林克明さん主催 第48回草の実アカデミーのシンポジウムに参加してきました。Facebookでもイベントの告知がありましたのでシンポの開催を知る事が出来たのですが、テーマは「緊急作戦会議 いま目の前にある危機 ~秘密保全法・自衛隊海外派兵・盗聴法改悪・共謀罪復活・排外主義~」でした。3人の講師の方々のお話が20分に限られ、もう少しお話を伺いたいとも思いましたが、参加者との意見交換も楽しく、開演からアッと言う間に2時間半が過ぎました。


まずはフリーライター沢田竜夫さんのお話ですが、お顔出しが出来ないとかでこの時点で緊張してしまいました。沢田さんのお話はYouTubeに音声のみですが、アップしてありますので、是非ご覧下さい。ここで私が説明するより緊迫感がヒシヒシと伝わってきますよ。

2人目の講師は、ジャーナリストの寺澤有さんでした。ついこの間ご自身のホームページ(インシデンツ)がハッキングされ、未だに再開の目処が立たないそうです。確か兵庫県警の不祥事の記事が公開されてからだと思いますが・・・犯人の目星は私的にはついてます(笑)寺澤さんのお話もこちらからご覧下さいね。白いジャンパーにも注目ですよ。読者の方から送られたそうですが、ネットではなく市民のクチコミで警察の悪行を知ってもらう良いアイデアだと思いました。真ん中の有に○の赤い字も目立ってました。



ジャンパー

寺澤有さん
寺澤有



3人目の講師は、ジャーナリストの三宅勝久さん。私としては愛読書の一つ「日本を滅ぼす電力腐敗」も記憶に新しいのですが、この日の講演ではヒートアップ♪余りにも楽しお話でしたので、(本当はとても深刻なお話なのです。)思わず拍手しながら拝聴していました。『7月4日に星条旗を掲げて靖国神社に参拝に行く』お話。もう三宅さんの独壇場でした。


三宅勝久さん
三宅勝久


林克明さん
林克明



参加して感じた事ですが、このテーマは実に重たいし、活動そのものが広く市民に浸透するのは難し過ぎると思うのです。「秘密保全法・自衛隊海外派兵・盗聴法改悪・共謀罪復活・排外主義」この言葉を聞いただけで普通の市民は萎縮するか無関心を装ってしまうのが現実です。国家が威信をかけて(笑)国民を支配しようとしているのに、支配される側が無関心ではその時点でおしまいです。お上に逆らうのは得策ではないと思い尻込みしている国民も多いとは思いますが、声を上げるべき時に声を上げないのはそもそも人間として生きる権利を放棄したも同然です。確かに一市民に出来る活動は限られているかも知れませんが、ネットを使ったり、クチコミで広げたり、様々な方法で権力者の暴走を防ごうと思う人が沢山増えれば、そうは簡単に為政者の思うがままにならないはず。田母神さんの名前が出たり、ちょっと刺激的でしたが、とっても楽しい「作戦会議」でした。


コーディネイトされたジャーナリストの林克明さんも、参加者との意見交換(作戦会議)ではかなり重要な発言をされていました。主催されている「草の実アカデミー」は私の尊敬する上田哲さんが始められた勉強会だそうですので、前回の第47回が初参加でしたが、これからも機会があれば参加したいと思っています。


シンポジウムの内容は全てご覧頂けますので、興味のある方は是非ともアクセスして下さいね。
又このシンポにつきましては、寺澤さんが記事になさっていますので、そちらをご覧下さい。


◆寺澤さんの記事は、こちら↓です。
自公政権のやりたい放題は止められるのか

◆当ブログ内関連記事は、こちら↓です。
息子の無念を晴らしたい!第47回草の実アカデミー参加報告




ジャーナリスト寺澤有氏ご講演【第48回草の実アカデミー】 2013.02.16



ジャーナリスト三宅勝久氏ご講演【第48回草の実アカデミー】 2013.02.16



フリーライター沢田竜夫氏ご講演【第48回草の実アカデミー】 2013.02.16



【反撃作戦】 林克明・寺澤有・三宅勝久・沢田竜夫★共謀罪・秘密保全法
関連記事

Category - 草の実アカデミー

0 Comments

Post a comment