Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

八木啓代さん@NetとTalkでつながる女子会(市民活動のあり方)

Category - 実母の介護日誌
平成25年10月12日に東京南青山(高城みよ子ミラクルリフティング)で開かれた八木啓代さんをお迎えしての「NetとTalkでつながる女子会」に参加してきました。事前に八木さんのご講演があると伺っていましたが、動画撮影も快諾して下さり、ご挨拶の冒頭部分を急遽デジカメで撮らせて頂きました。



八木さん



八木さんが代表の「健全な法治国家のために声をあげる 市民の会」立ち上げの経緯も伺うことが出来ましたが、この日の講演はトーク&ランチと言う事で、オフレコ発言連発!!!冒頭だけYouTubeにアップさせて頂きましたので、検察問題に関心のある方は是非ご覧下さいね。


八木啓代さん@NetとTalkでつながる女子会




この日のテーマは特になかったようですが、参加者のランダムな質問に八木さんが答える形式で進められ、それぞれが今体験している事や活動についての報告をし合いました。その中で八木さんは、必要な助言をしていらっしゃいました。社会問題も含めて、皆で考え議論しようね!と言うコンセプトのトーク&ランチ会でしたが、問題意識の高い方々とのお喋りは実に楽しいものですよ。三宅雪子さんとの食事会で顔馴染みになった方も多かったので、余計に話が弾みました。

原則非公開でのトークでしたので、詳細はご報告出来ませんが、フロッピー改ざんの前田元検事の背後関係のお話は特に興味深く伺いました。検察に自浄作用があるのか極めて懐疑的な私でしたが、崩壊寸前の組織内でも良識のある人は皆無ではないようです。大坪さん絡みのお話も・・・組織内によくある権力闘争も含めて、今改めて考えると、そう言う事だったのか・・・と妙に納得してしまいました。

先の参院選の無効を訴える訴訟のお話もありましたが、訴訟の行方は楽観出来ないようで、その分析も八木さんがしておられました。確かに、政治でも行政でも、ただ文句を言うだけでは何も進まない訳で、市民活動の一環として実際に問題提起をする事の重要性を八木さんが昏々とお話しされたのです。その意味では、この「選挙効力の無効請求事件」も提訴と言うに残した活動になさった訳で、意義は大きいと思いました。出口調査と選挙結果が大きく乖離していたら、選管を訴える!現職の議員があろうことか政党代表の選挙ポスターを堂々と剥すなどと言う破廉恥な事件もありましたが、公選法に違反したと思われたら、証拠を提示してバンバン訴える!地味な活動ですが、とても重要な事かも知れませんね。

お洒落な雰囲気のお店で、美味しい食事を頂きながらの楽しい「NetとTalkでつながる女子会」でしたが、コーディネートされたFBフレンドにはいつもいつも感謝していますm(_ _)m



女子会1


女子会2


八木さん2





当ブログ内関連記事は、こちら↓です。
*八木啓代さんとの居酒屋会議 (Yahoo!ブログでのみ公開)
*【生活の党】三宅雪子さんを囲んでの食事会と街宣活動@新宿ハルク前


*健全な法治国家のために声をあげる 市民の会
*元特捜部長ら、上告断念 大阪地検・証拠改ざん事件終結
*大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件
*「生活」の小沢ポスターを剥がした中島政希は、元秘書で群馬4区(三宅雪子)から出馬する宮原田綾香を禁じ手支援か?






関連記事

Category - 実母の介護日誌

0 Comments

Post a comment