Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

「オンブズマン横須賀」ブログの管理人は、小林議員ではありません。

5月18日に横須賀市議会議員政治倫理条例に基づいて、ある横須賀市民が審査請求をした政治倫理審査会を傍聴してきました。委員長には土田ひろのぶ議員 副委員長には渡辺光一議員が選ばれましたが、今回の政倫審も公開で行われることが決定しました。当然のことだと思います。

傍聴して初めて目を通した政倫審の資料でしたが、調査を求める議員の名前が小林伸行議員であったので本当に驚きました。違反を証する資料には、私が管理している「オンブズマン横須賀」ブログで二重にビックリ!請求者さん、これ、本当に大丈夫なのでしょうか?


資料 別紙1の
(1)オンブズマン横須賀」ブログの管理人は、小林議員ではありません。

元々管理人は置いていませんが、Seesaa側との事務連絡が必要になった時に、私が管理人となってクレーム処理などをしています。小林議員では何も分かりません(笑)

 


管理人

(from が私のメールアドレスです。)



(2)「これが事実であれば・・・」と続いていますが、事実ではない、つまり小林議員は管理人ではないので、ここでこの政倫審設置請求の根拠がなくなります。

(3)政治家に対する政治的な批判は、憲法第21条が保障する言論の自由に属するものです。ブログの記載内容が事実であるなら、議員は公人ですので、名誉毀損罪(刑法第230条)は成立しません。



ここから資料 別紙2 に入りますが、政倫審設置請求の根拠がないので、論じるまでもありません。ただ、私の本人尋問の様子が事細かに書かれていますので、これは、私自身のために反論しておきます。


2の(3)「小林議員が、一般の横須賀市民の方にブログに載せる記事を投稿させている


この記載は、私としても到底看過できません。事実ではないからです。
もとより私のブログは、稚拙ではありますが、自分自身の言葉で発信しており、他の人では同じような表現はできません。でも、小林議員が私にブログ記事を書かせているなんて言われたら、プロの小林議員に申し訳ないです。ごめんなさいね。

実は、4月3日に、藤野英明議員は内容証明郵便で、こちらの沙羅双樹の花のブログ記事の削除などを私に求めてきました。その請求書の中で、私が管理する当ブログとは別の「オンブズマン横須賀」ブログに関して、一切の関与を控えるようにとも要請してきました。これって、本当におかしなことです。

更に、藤野議員は、私が、「オンブズマン横須賀」ブログの削除などを小林議員に働きかけることは、証拠隠滅罪の共同正犯になるとまで言ってきましたが、小林議員には、「オンブズマン横須賀」ブログに関して一切の権限が与えられていないのですから、削除などそもそも小林議員にはできないのです。

政倫審に話を戻します。表現の自由、言論の自由は、民主主義社会において何よりも尊重されるべきものです。誰でも自由に表現はできますが、その表現行為が、他者の名誉を毀損する可能性のあるものであるなら、許されるはずもありません。本人調書を読めば、小林議員が「オンブズマン横須賀」ブログの作成者ではあっても、記事の投稿や、管理など、ブログに関与していないことは、明らかです。小林議員が、横須賀市民に記事を投稿させているなど、事実無根であり、小林議員の名誉を毀損する可能性のある問題発言だと私は思っています。

同じ方からかは存じませんが、藤野議員の内容証明によると、私は、公選法違反などで告訴されているようですので、これ以上の証拠の公開は控えさせて頂きました(笑)。最後になりますが、政倫審設置請求書に記載されている「とある方」と「
とある弁護士さん」って、どなたでしょうかね?私が存じ上げている方々なのでしょうか?










hiroline.gif 





オンブズマン横須賀
http://ombudsyokosuka.seesaa.net/

沙羅双樹の花のブログ
http://sarasoujunohana.blog.fc2.com/blog-entry-766.html

藤野英明 横須賀市議のウソ一覧 まとめ
http://sarasoujunohana.blog.fc2.com/blog-entry-951.html



こちらの記事は、平成27年5月18日に開かれた第1回目の政倫審の傍聴記録です。)





 
2015.05.18 21:05
関連記事

Category - 横須賀政治倫理審査会

1 Comments

【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領  

【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領 】





【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領 】

12月6日 さいたま県警の元幹部でさいたま市警察部長(警視正)まで務めた警察OBの田中三郎氏(60歳)が、埼玉県県政記者クラブで記者会見を行って、元埼玉県警察学校長等 を 業務上横領の疑いでさいたま地検に告発したことを明らかにした。


記者会見には、「明るい警察を実現する全国ネットワーク」の代表で田中氏の代理人である清水勉弁護士と同ネットワークの会員で「市民の目フォーラム北海道」代表の原田宏二が同席した。

埼玉県警察学校の学生と教職員の任意団体「校友会」が、構内の売店業者から売上金の3%を「助成金」名目で上納させていたが、
告発状によると田中氏の前任だった平成16年当時の校長(警視正 既に退職)は、庶務・厚生担当事務官(警部級)に「助成金は、当時の副校長(警視)に渡すよう」に指示し、平成16年4月から12月までの間の「助成金」計約125万円を「校友会」の出納帳に記載せず、
当時の校長や副校長ら3人が着服したとしている(告発状はPDF参照 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?action=PDF&page=%BA%EB%B6%CC%B8%A9%B7%D9%BB%A1%B3%D8%B9%BB%A1%A1%B9%F0%C8%AF%BE%F5 )。


埼玉県警察学校 校長 小河進 は 幹部職員(警視正)でありながら業務上横領。
埼玉県警察学校長→ 交通部長 →勇退(退職金全額もらい退職)。その後、一般財団法人埼玉県警察福祉協会 理事に。
処分を受けずに天下り?
http://blog.livedoor.jp/saitamalivdoor/archives/3297522.html



【 埼玉県警察学校 校長 副校長が業務上横領 】
埼玉県警察学校の元校長が前任者ら3人 (警察学校長 小河進 副校長 岩淵敏雄)を業務上横領で刑事告発
http://blog.livedoor.jp/saitamalivdoor/archives/3297533.html

埼玉県警 不祥事
https://twitter.com/saitamatwitt

2016/06/05 (Sun) 23:49 | REPLY |   

Post a comment