Welcome to my blog

沙羅双樹の花のブログ

Article page

【新宿署違法捜査事件】第9回進行協議で証人尋問期日が11月17日に決定!

 
20150921原田尚美 



平成27年9月14日、新宿署違法捜査憤死事件の第9回進行協議が東京地裁で開かれました。進行協議は非公開で開かれますので、私たち支援者は傍聴できませんが、地裁1Fにある弁護士控室にて原告側代理人の清水勉弁護士が、ミニ報告会を開いて下さいました。清水弁護士からは、次回の証人尋問の期日と尋問の順番、時間等の報告がありました。


証人は、1.生活安全課課長(当時)の菅原太吉氏、2.新宿署署長(当時)立延哲夫氏、そして3.原告の原田尚美さんの3名で、事件の全容を知っていると思われる生安課長については、清水弁護士が尋問を担当なさるそうです。清水先生曰く、「如何に(証人が)いい加減な証言をするか!見せ物にする。」そうですので、当日は多くの方の傍聴を私からもお願いします。


清水弁護士は、「出来れば、署長より副署長の方が良かったが、一応、書類上の責任者はやはり署長になっているので、副署長の身代わりで署長に(法廷に)出てきてもらった」とも仰っていましたよ!


さて、被告の東京都は、菅原生安課長の平成27年8月27日付け陳述書(乙第42号証)を提出してきました。菅原氏が、「防犯カメラの解析等の捜査を進めた結果、原田さんには被害女性に対する痴漢行為をした迷惑防止条例違反の嫌疑があると認められたため、原田さんを同違反の被疑者として本件被疑事件を送致する旨の報告を(松浦警部から)受けたことから、私は、これを承認しました。」と陳述していることからも分かるように、菅原氏は、「防犯カメラの映像から原田さんの犯行と認定した」との被告の従来の主張に沿った陳述をしています。


ところが、原田信助さんが110番に通報した記録が残っている「110番情報メモ」の【処理てん末状況】には、「痴漢容疑で本署同行としたが、痴漢の事実が無く相互暴行として後日地域課呼び出しとした。」と記載されています。




処理てん末状況 



清水弁護士の報告会の後は、日比谷公園にあるグリーンテラスで原告の原田尚美さんを囲んで懇親会が開かれました。この国賠を追い続けていらっしゃるジャーナリストの林克明さんと渋井哲也さんも取材をしていらっしゃいました。その様子は、YouTubeにアップさせて頂きましたので、関心のある方は、是非、ご覧下さいませ。


懇親会で原田さんは、清水弁護士が、「(事件発生から1年近く経った)2010年12月7日にJRが提出した VHSテープの表書きの時刻23:05を、鉛筆で23:25に書き直したのが誰なのか、検証する為、JR新宿駅の助役さんを証人申請したい」と申し出たそうですが、小海隆則裁判長は、「原告の都合で、証人尋問が延ばされている。前回から二ヶ月もあったのだから」と、証人申請は認められなかたようです。


証人尋問は、11月17日(火曜日)午後1:30から、東京地裁709号法廷で開かれます。長丁場になりますが、菅原陳述書も出たことですし、突っ込みどころ満載です。清水弁護士の尋問に菅原氏がどう答えるか!?


多くの方の傍聴支援も、宜しくお願い致
します。









※第9回進行協議・懇親会【新宿署違法捜査事件】証人尋問の期日は11月17日に決定!※FBイベントを支援者の方が立ち上げて下さいました。こちら↓です。
「新宿署違法捜査憤死事件」国賠訴訟証人尋問(元新宿署長、元新宿署生活安全課長、原告)
https://www.facebook.com/events/1621631681421197/
※110番情報メモ」の【処理てん末状況】中、赤字部分は私が加えました。信助さんの住所も黒塗りさせて頂きました。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-9d-eb/sarasoujuno_hana/folder/1037021/92/34224792/img_2?1442356203
※菅原生安課長の陳述書(1-3)
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-9d-eb/sarasoujuno_hana/folder/1037021/92/34224792/img_1?1442356203 
関連記事

Category - 新宿署違法捜査事件

0 Comments

Post a comment